女子グルーヴ

9月28日(日)向島のイベントで「冷えちゃいけないよ」販売します

「冊子大好き!リトルプレス・リトルフェア」by甘夏書店+オバケダイガクの最終日、9月28日(日)【リトルプレス販売会】で、私、佐藤いぬこの作ったZINE「冷えちゃいけないよ」と「Around80に聞いた話」を販売させていただくことになりました。(「冷えちゃい…

ちょっと高い椅子を買いました

映画「HER」*1の暖色オフィスを見て、なんだか素敵な椅子が欲しくなり購入にふみきりました。 有名な高額椅子の少しお安い版です。私の知人が十数年前から愛用しているというのも買う決めてに。 この椅子は、3,4年でモトがとれるはず、という損得勘定で買い…

フランス製のコットンタイツ

「自分」整理術 好きなものを100に絞ってみる作者: 山崎まどか出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る まぶしい話題がぎっしりの本です。特に印象的なのは「タイツをキュートに穿きたい」と…

ハラハラ素足

■「仁義なき戦い」(1973年)をはじめて見た。 菅原文太が、アタフタ・ブルブルしながら偉い人を殺すシーンがあったけど、殺す標的を待っている間は、大雨。そして足元は雪駄&素足なんですよね。 水たまりの中には、タバコの吸い殻が沢山あって、待ち時間の…

おすすめの本(再掲)と、プチご縁

著者の女医さんはもともとエリート官僚でしたが、激務で体をこわし医師になった方です。 医学に興味をもったきっかけは、不調に悩んだ自らの経験でした。仕事を続けていく資本となる自分のカラダが、今後、また不調になったとしても、仕事を休むほど悪化しな…

時をかける果物少女/「タカラジェンヌの身体になりたい」

■Huluで「時をかける少女」(1983)を見てしまった。保健の先生役の根岸季衣(30年前はムチムチした美女!)*1が良い事言ってました。 16ともなれば、皆さんは植物に例えれば、もうじゅうぶんに熟して実のなった年頃です。これからはその身体をいっそう大切…

気合いでリセット

あるお洒落な方のエッセイに、“健康のためにお洒落を犠牲にするのは考えられない。だからその日のうちに、入浴その他の手入れで疲れをリセットしています。”みたいなことが書いてありました。 こういうのって、どこまでリセットできるものなのかな。個人差あ…

夏のパッキング

「自分の努力や精神力をアテにしない」ところから生まれたという、文房具の使い方アイディア集。究極の文房具ハック---身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げる作者: 高畑正幸出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/09/16メディア: 単行本購入: 6人…

段取りと、発光

知り合いの女性(around70歳)で、老若男女からすごく人気のある人がいます。 ごくふつうの外見(ファンシーな服を着がち…)なんだけど、朗らかで、動きが超機敏で、トークは清水ミチコ風、そして、ちょっとだけ色っぽい。 彼女は農家出身。兄弟がめちゃくち…

寒い人形 その2

今さらだけど、『空気人形』見ました。 真冬なのに、めちゃくちゃ薄着で外出してしまうペ・ドゥナ。 (人形だから寒さを感じないという設定。メイド服の時はまだ着ている方で、その後、どんどん薄着になってゆく。) 『空気人形』は、「クラウドアトラス」の…

寒い人形

(ちょっと前になりますが)お嬢さんが生まれたコンバットRECさんのPodcastが面白かった。 出産にあたってのコンバットRECさんの感想「女の人、偉い!女の人マジすごい!宇多丸さんなんて、まだわんないでしょ?今、女の人のこと、ちょっと口答えするラブド…

整理整頓ナーメテーター  その3

■整理整頓遺伝子の少ない家に育った私は、体内からナチュラルな整頓欲が湧いてきません。 (整理整頓をナメていた私の変化 「その1 id:NARASIGE:20130202」 「その2 id:NARASIGE:20130213」) ■なので、まずはゴミの日を大切に大切にするようにしました。今…

整理整頓ナーメテーター  その2

整理整頓をなめていた私の、「整理整頓ナーメテーターその1 id:NARASIGE:20130202」 よい靴下、よい腹巻き、いろんな雑穀、オーガニックのクリイムなど、どんなに買いこんでみたって、使いたいときにさっと出てこないんじゃ、持ってないのと同じ(・Θ・) という…

整理整頓ナーメテーター  その1

□いままで、整理整頓をナメていました。 整理整頓するととても良いです。 なんと‥‥ちょっとした時間をデラックス気分*1で使えるんです! □整理整頓をナメなくなったのは、天然に整理整頓がうまい人と知り合ったのがきっかけです。 その人は呼吸をするように…

突撃!となりの靴下7

代官山TSUTAYAで、「ミランダ・ジュライ最新作『ザ・フューチャー』公開記念"ガール"トークショー!」に行きました。出演は、山崎まどかさんと野中モモさんです。 お話がおもしろくて、あっという間の1時間30分でした。 トーク後、お願いして撮らせていただ…

突撃!となりの靴下6

「Roadside Witch Society Solo Exhibition!」にお邪魔しました。すばらしい作品を鑑賞したあと、靴下の記念撮影をさせてもらいました。 右端の脚は、作者のnamikusoさん、その隣の脚はRoadside Witch Societyの英訳をしているアリエルさん。 アリエルさん拡…

突撃!となりの靴下5

昨日、lilmagのZINESTER AFTERNOONで撮らせてもらった、なでろうさんの素敵な足元です。 (なでろうさんのzine「えっちゃん」の表紙は、ぽってりとした靴下をはく姉妹!) 「尾瀬的なところにハイキングに行った帰りですか?」と問うと、いいえ乾燥した街に…

突撃!となりの靴下4

昨日、lilmagのZINESTER AFTERNOONで撮らせてもらった素敵な足元です。 左は、Team KathyのDIRTYさん。 右の鮮やかな赤は、lilmagモモさん(第1回 突撃となりの靴下 id:NARASIGE:20110501#p1)。 Team KathyのDIRTYさんは、黒いコンバースの靴+靴下かさねば…

寒くないお姫様だっこ

□時期をすぎましたが、アイドルのお尻丸出しの件について。 「女性の服の面積は男性の約2分の1」の法則(id:NARASIGE:20120612)に沿った写真でした。2分の1というより3分の1以下? □アイドルじゃない一般の少女たちも、けっこうな薄着です‥‥。 例えば夏の小…

山崎まどかさんの冷房対策

山崎まどかさんブログ「romanticaugogo」の「夏でもタイツ」記事が素晴らしいです。(私のブログとzine「冷えちゃいけないよ」もご紹介いただきました。ありがとうございます。) 山崎まどかさんは、「Sexy Ugly」という味わい深いtumblrをやっていらっしゃ…

モテのためにも

ライムスター宇多丸さんは、映画や音楽にすごく詳しい高学歴のおひと。 でもそんな方でさえ、女性の冷えに関しては、知識がいまひとつ(「宇多丸さんと女子高校生のナマ脚 id:NARASIGE:20100121」。) これは宇多丸さんが悪いのではありません。現代では、女…

ロマンス回路

女性の健康を語る上で大切なものとして「ロマンス回路」というものがあります。 これはアメリカからやってきた全く新しい概念です。(ウソです。石ノ森章太郎のロボット8ちゃんに組み込まれている回路です。) ロボット8ちゃんテーマ曲に「ロマンス回路でハ…

突撃!となりの靴下3

昨日、リルマグのZINESTER NIGHT PARTY→□で撮らせてもらった素敵な足元。「=3=3=3」のお2人です。(=3=3=3さんの出しているおならzineは、リルマグで買えます。) 高校時代は寒さや痛みにわりと無頓着だったこと、試写の時に冷えるので服装に気…

おQの写真

昭和14年主婦の友付録「お灸と薬草療法」より。頭/首まわりの解説なのに、衣紋をぬかず(id:NARASIGE:20080118)妙にぴっちりと隠しています。 【参考】いわさきちひろのイラスト。首のうしろに注目。(id:NARASIGE:20101019) 首周辺を隠したかと思えば、…

宇宙へ行く、その前に

7月に出したZINE「冷えちゃいけないよ」のタイトルは、昭和初期の漫画のセリフからとりました。(id:NARASIGE:20090909)←そして、この絵を描いた阪本牙城のキャラクターは、宇宙開発のマークになっています! タンクローが宇宙に飛び出してゆくのは、もちろ…

ZINE「冷えちゃいけないよ」を出しました

lilmagさんのブログに紹介されました! 【ご注文は、こちらから→】 「冷えちゃいけないよ」というタイトルは、昭和初期の漫画のセリフからとりました(id:NARASIGE:20090909) 内容は、8年ほど前からブログにあげてきた、女性の健康&戦前〜戦中〜戦後の装い…

2冊目のzineできました

■女性と健康、みたいな内容の冊子「冷えちゃいけないよ」が完成しました。昨年末に出した初のzine「around80に聞いた話」と同様、今回もlilmagさんとzinester afternoonに影響うけました! (表紙は、私が好きな、でもほとんど知られていない漫画家→□の描く…

女性と、2分の1の法則

マキタスポーツの「カノンの法則」(ヒット曲には、パッヘルベルのカノンが隠れているという法則)にならって、私も法則を考えてみました。 それは、映画の中で「女性の服の面積は男性の約2分の1」という法則です。*1とっくに皆さんご存知のことかもしれませ…

夏のzine予告

5月末頃までに、夏の女性と健康、みたいなzineをつくる予定です。 半世紀以上前は、扇風機が26000円! そう、わたしらの国は、すこし前まで扇風機でさえ、セレブのあかしだったのです。

イスが欲しい人、座布団が欲しい人

*1 1967年。西洋のマダム達が日本のお座敷で、すっかり溶けている光景。座りにくそうw *2 1976年。日本のお年寄りがベンチで、縁側風の座り方をしている光景。こちらも、ちょっと座りにくそう。浴衣や丹前を着ているように見えます。 □お座敷の西洋マダムは…

季節に逆らうお洒落と、ノイズ

本日の東京は冷たい雨。こんな日は、宇多丸さんと小島慶子さんのtbsラジオポッドキャスト「寒い時期、あえて、くるぶしをみせるお洒落男子について」の回を聞いてください。*1 小島慶子アナ*2は、 “お洒落男子が真冬に短い靴下をはいて、くるぶしを出してい…

いつも靴下をはいている女の子

■romanticaugogoさんのつぶやきで知ったジェマ・コレルの服装日記「what I wore today」。 すね毛(HAIRY LEGS)!鳥肌(GOOSE BUMPS)!*1 ■後続サイトが沢山あるとのことなので、他の人の「what I wore today」をflickrで検索していたら、すごく参考になる…

秘密の引き出しと、しかけ花火

■銀座七丁目のマジョリカルームに行きました。 「ひみつの仕掛け満載のドレッサー」は、小引き出しの1つ1つが小宇宙になっていて、全部を順に開けてみなくては気が済みません。 鍵のかかった引き出しを開けると洋風おみくじが入っていて、おともだちは「歌…

□ sekisei_bot(セキセイインコのつぶやき)に お前に惚れたみたいだ。足が暖かいだろ? という名台詞があります。 今市子先生の漫画にも、「手にとまっている文鳥の足が、眠る前はすごく熱い」というシーンがありました。 つまり、足の暖かさは、愛と安心な…

温かくて、おしゃれで

romanticaugogoさんのツイートで知った、温かいけれどほっこりではない下着! !こういうのがあるとは…と嬉しくなりました。【関連話題 不良少年と健康・WILD HEALTH id:NARASIGE:20110304】 ■一般的に、バレエとか、ピアノって、幼いうちからはじめますよね…

これはCM上の・・・

*1 ■冬至も過ぎまして、ファッション誌には「素足」ページがちらほら。上半身は冬の装いで、足もとは素足。足もとから春よ来い? しかし「暖かいお部屋で、冷たいカルピス」的な湯水感・浪費感は、敗戦のどん底から復興した昭和のア↑コガレといいますか……21…

使いすてカイロ発売前夜

■使い捨て懐炉は1970年代末に発売されたそうです。なので、使い捨てカイロ発売寸前の古雑誌(anan)を見ると使い捨てじゃないカイロ(ベンジンを入れて使う銀色のもの)が紹介されています。ちなみに同じ号に紹介されている映画は「ジョーズ」。 ■1978年の「…

すてきな親娘を見かけました。娘は、砂の女岸田今日子ふうな人。お母さん(おそらく80歳代)は、小柄でニコニコしている人。 2人とも、すごく、こざっぱりした服を着ていました。家の中も、庭も、何もかもこざっぱりしてそう。 そのお母さんの脚もとがよかっ…

タンタンと、冷えと

タンタンの「レッド・ラッカムの宝」*1英語版を読んでいます。というか眺めています。 宝探しにあたって、グリニッジmedirian とパリmedirianというのが出てきました。 medirianって、子午線,経線なんですね。 経絡もmedirianという言葉を使うようです。人…

突撃!となりの靴下 その2

■duploさん。 duploさんのこの日の洋装の全記録はこちらです ストライプ柄のソックスの下には五本指ものを重ねています。つい昨日「暑いし1枚でいいかなー」と薄手のものだけを履いて出かけたら、帰ってきていつもより足の疲れを感じたのでやっぱり靴下レイ…

カラフルな長くつ下

お友達に教えてもらった、すてきな靴下屋さん2件。 暑い日はとりあえず薄着で外出し、冷える場所では持参したカラフルな長くつ下を装着・・・愉快なお色直し(•‚ꀎ‚•)になりそうです。 happysocks コットンタイツ、という言葉からはまったく想像できない色彩…

突撃!となりの靴下 

すてきな靴下のお友達を思わず撮影してしまいました。今後、しゃもじを持って、皆さまのところに突撃するかもしれませんが、その時はよろしくおねがいします。 Lilmagのモモさん。西洋のダンス用靴に水玉の靴下(2枚重ね履き)。足が幅広甲高の私には、まぶ…

てんでんばらばらに。

■フェ○シモのカタログ*1を見ています。 冷房対策グッズもきめ細かく揃っている。しかし、どのページを見ても「足の甲ムキだし」という部分はゆずれないらしい・・・、という印象をうけました。 足の甲からの放熱は、ノータッチなのが、不思議。 画像は、「 …

基本

ドイツ在住のお友達のメールを転載します!このメールは地震の前にもらったのですが、足元を暖かくして早寝、というのは、まさに今、日本がやるといいことですね! 冬場に友人宅に行くと、靴下履く?といって分厚いウールの靴下を貸してくれる友人もたまにい…

不良少年と健康・WILD HEALTH

不良少年風に、腹巻きを売っている店を見つけました。この売り方はイイですねー。健康に関心を払わないヤンチャな人々にも、アピールしそうです。(実際は、ちびまる子ちゃんの藤木みたいな人が、そっと購入ボタンを押すのかもしれませんが・・・。) もとも…

モコモコ足元

■昨年2010年1月のエル・オンラインは“体を冷やすのは危険!シャレにならない!”という記事(←女医さんによる)をのせてる舌の根も乾かぬうちに、「先取り梅春アイテム」とかって素足・薄着のコーディネートをのせていましたが・・・・ ■あら、今年2011年のエ…

カレンダーに忠実なお洒落

*1 11月28日、今日の東京は、最高19度。最低8度でした。 実は今年の5月30日前後は、最高気温16.5度だったのです。YAHOO過去の天気参照 それでも、お洒落さん達は5月30日にちゃーんと「初夏の装い」をして、素足サンダルで町に繰り出していました☆(本当。証…

美の“つぼ”を探す、その前に

*1■美肌や、美脚の“つぼ”を探すその前に・・・ちょっとお知らせ☆ それは・・・きゃつらは、単体で存在しているわけじゃないということです 駅が、単体で存在しているわけじゃないように。(関連話題 女子の身体と、相互乗り入れ) 2011年は、「点」でとらえ…

雷鳥ガール

雷鳥の可愛さに目覚めました!寒さに特化した姿がイイ。 埋まってる・・・ 雪見大福がいっぱい!ぜひ拡大画像をご覧ください。 脚もモフモフ! 洗練と着膨れの両立は、自然界に学ぼう! 冷えとりガールさん達のマスコットにぜひ雷鳥を。 ■関連話題 寒くても…

私が美脚だったら

もし、私が美脚の持ち主だったらやってみたいことの1つに、毛玉の出た畝タイツをはく、というのがあります。そんなものはいてさえ、なお滲み出る美脚の力を、人々に思うさま見せつけたいのです。*1 と、思っていたら、昨日それを実行している美少女を見かけ…