着せ替えパックンマックン

マックンのブログより

浅草でのはっぴ姿は、マックンの重苦しい顔が非常〜に頼もしく、格好よくみえる。

一方、モーツァルト風衣裳は、パックンが華やかに似合ってしまう。素直に似合ってしまう。


自分の意志では変えられない民族の持ち味ってありますよね!