火事は江戸の華

昭和19年アサヒグラフ「帝都必勝の防火陣」より。江戸っ子は火消しが得意だからアメリカの空襲なんて全然怖くない♪という記事です。

「【火事は江戸の華】と大江戸の昔から火消し戦術に卓越した腕を示している東京の消防は鉄壁のまもりを見せ、皇都を泰山の安きに置いている。敵機来るとも、この鉄壁の消防陣がある限り、帝都は安泰なのだ」

こういうの書いている記者って、どの程度まで信じて書いていたんでしょうなあ。

写真は近代高層建築の火災で活躍する「機械化消防車」の図。

■記事のたった1年後、まるッと焼けてしまった東京の様子は、こちらの本に。グラフィック・レポート 痛恨の昭和
戦前の華やかな東京と、空襲後の黒コゲ東京と同時に掲載されているので、染みます。

広告を非表示にする