時をかける、ブログ

開催中の薬師寺展(上野)の行列1時間待ちについて書かれた、一見ふつうの個人エキサイトブログ。
しかし、よーく読むと。。。

敢えてやっとの思いと書いたのは平成館に入場するまで1時間行列待ちをしなければならなかったからである。
私が国立美術館で行列待ちの経験をしたのは、紀元2600年(昭和15年)に開催された正倉院展ルーブルからモナリザが来たときと今回が3回目である。

サラッと出てくる「紀元2600年(昭和15年)に開催された正倉院展」と、「今回が3回目」の部分。


そう。このブログを書いてる方は、「国立美術館で行列待ち」した思い出が分厚いのでした!34年間隔で3回、行列していらっしゃる。(※「3、4年間隔」ではなく、「34年間隔」です。)


その間、日本は大きく変貌。


■昭和15年・紀元2600年正倉院展)………少年時代に国立美術館で行列*1

■昭和49年・  2634年(モナリザ展)

■平成20年・  2668年(薬師寺展)………今年も行列して、ブログにアップ。


でも、こうやって思い出をどんどん積み重ねることのできる場所って、日本では限られているんでしょうねー。上野だからこそできた感じ。

*1:バックナンバーを拝見すると昭和15年はまだ少年だったようです。