窓の開いているビルディング・「風通し命」

スタパ斉藤さんの猫ちゃん達は、「風通し命」で生きている。


■ところで、昔のビルヂングも「風通し命」っぽい。本当にうまく風が通っていたかは別として、とにかく窓が全開。
上が窓全開の銀座の松屋で・下が窓全開の宝塚劇場(日比谷)です。


↓銀座松屋進駐軍に接収されていたので松屋ではなく、PXの看板になっています。【拡大画像

↓カラーで見ると、こんな感じ。【Flickr より。拡大画像
松屋の戦中、戦後の大変身はこちらをごらんください。id:NARASIGE:20071026)


東京宝塚劇場。窓がビシビシあいています。昭和19年なので軍国な飾り付けです。(ナショナルジオグラフィック 日本の100年より)


そういえば、 【集合住宅歴史館】で同潤会代官山アパートの原寸大展示を見学した時も、「風通し命」を強く感じました。素人目にも「ここが、風の通り道ですから」といいたげな窓や小窓が沢山発見できるのでした。