軍都・六本木


80代の方(六本木育ち)のブログより

小学校の頃の六本木は軍都であった。小学校の裏手には、現在ミッドタウンになっているが昔は歩兵1連隊があった。そして今 国立美術館になっている所には歩兵3連隊があって、ともかく軍人の多い所であった。


昭和11年の2・26事件の日、私の小学校では3月3日の学芸会の予行練習日だったので雪の中を登校したが、沿道には物々しい剣つき鉄砲を持った兵隊が、直立不動の姿勢で10メートル間隔くらいに立っていたのが子供心に緊張感を覚えた。

(中略)



戦後は旧連隊跡に進駐軍が駐屯し、焼け跡をジープで走り回る様をしょっちゅう見かけた。それから進駐軍相手のスナックなどが営業を始めた。

………………だそうです。

。。。。。。。。。。。。。。。


flickrで、六本木の「旧連隊跡に進駐軍が駐屯し」に関連すると思われる写真を拾ってみました・・・・

拡大画像





拡大画像

広告を非表示にする