風の通り道命!!


いわゆる米軍ハウスにお邪魔する機会がありました。住んでいるのは老夫婦。ご主人(青い目の、小柄なおじいさん)が、揺り椅子をギコギコ揺らしている他は、日本の普通のお家と同じ様子でした。


とにかく風通し命の家で、東西南北、窓からビュービュー風が吹き抜けていました。


帰路は奥さんに車で送ってもらいましたが、やはり窓が全開で髪の毛がメチャクチャに!


でも、この豪快な風通しっぷりに影響されて、我が家でも風通しを工夫中です。
不要なモノは処分して、風の道をつくってやる。夏が来ると動きたくないから涼しい今のうちに準備します。


(風の通り道命!!という言葉は、こちらの猫日記から拝借しました。)



以前も紹介しましたが、風通しの良い部屋でお刺身…のオジサン。Paul Jacoulet, 1936

広告を非表示にする