黙るタイプの人

アラ還(役所勤め)の女性から聞きました

前に、仕事先で「少年飛行兵の碑を作ろう!」と提案する人がいたんですよ。それを見ていた別の人は、「あの人は、実際に戦争にいかなかったから、ああやって碑を作ろうとか言っていられるんだ。自分のように、行った者は、とてもそんな気持ちになれない」と言ってました。



私の父も、戦争の話を絶対にしませんでした。テレビも戦争ものは決して見ませんでした。すごく怖い思いをしたんだろうと思います。


【関連話題】  死の恐怖と、散財


*1
「勇ましい 最期を話す 気の毒さ」

*1:昭和5年 川柳漫画全集

広告を非表示にする