Bluetoothスピーカーと、日光

正月、家の病人のために、新しい寝室を用意しました。
まあ、日当たりの良い空き部屋に、布団を敷いただけですけど。


(その部屋は「霊が出そう」ということで長いこと使っていなかったのですが、使い始めてみれば平気であった。)


そしてBluetoothスピーカーとiPodも設置。Bluetoothスピーカーはピエール瀧TBSラジオ「たまむすび」内で話していて、接続がとても簡単なものだと知り、購入しました。


音楽のシャワー&日光のシャワーをどっさり浴びてご機嫌な病人は、シャッフル機能の存在をはじめて知り、「無作為の美が〜ッ!」と心底、驚いています。3000円足らずのスピーカーでこんなに喜ばれるとは。


日光のシャワーって大げさかもしれないけれど、それまでは自分の生命よりCDジャケットの保存状態を優先した人生で、ほとんど遮光みたいな部屋で寝起きしていたのです。


iPodの曲の構成は、病人の好きな音楽6割に、未知のジャンル4割を混ぜています。この配合だと、馴染みの曲は新鮮に聞こえ、未知の曲も抵抗なく受け入れられるようです。