八紘一宇・HAKKO ICHIU

フランク・キャプラによるプロパガンダ映像「汝の敵 日本を知れ」は、「八紘一宇をアニメーションで繰り返し説明しています。「ハッコウ イチウ」って。(※残酷シーンもあるので、閲覧注意)

www.netflix.com

 

「ハッコウ イチウ」=HAKKO ICHIU。アジア風フォントです。

f:id:NARASIGE:20200624184834j:plain

 

↓こういう感じのフォントですね。

f:id:NARASIGE:20200627080830j:plain

 

「ジンム」が「ハッコウイチウ」の巻物を広げて見せます。

f:id:NARASIGE:20200624184721j:plain

 

日本の屋根はこれから世界中にどんどん広がるぞ、というアニメーション。屋根は世界を覆いつくし、アメリカに迫ります。

フランク・キャプラは、遊びたいさかりの青年達に、闘う必要性を素早く理解させるためアニメを採用したとのこと。

f:id:NARASIGE:20200624185750j:plain

 

↓これはフランクキャプラの映画とは全く関係ない画像ですけど、占領下の立川エアベース(Flickrより)を見た時「この人たちに石碑について説明しても、わからないだろうなあ」と思っていました。しかし彼らが「汝の敵日本を知れ」を見せられていたのだとしたら…話は別ですね。「あ、ハッコウイチウだよね、知ってる知ってる」となるのかもしれません。f:id:NARASIGE:20200627081059j:plain

 

 

同じくNetflixで「伝説の映画監督 ハリウッドと第二次世界大戦も見てみました。

www.netflix.com

フランク・キャプラ は、その他にも、兵士向けアニメを手がけていたそうです。このアニメはディズニーではなく、庶民的なユーモアを得意とするワーナーに依頼しました。一般人は見ないので、エッチな絵もオーケー。エッチで愉快なアニメを見ながら「機密をもらすな!」等の注意事項が学べるのです。

f:id:NARASIGE:20200701085251j:plain

 

フランク・キャプラは絵本作家のドクター・スースと組みアニメを制作…ってドクター・スースはあの緑色の「グリンチ」の人なんですね…。

f:id:NARASIGE:20200701085455j:plain

アリの群れのような日本人像…。(「汝の敵 日本を知れ」日本兵のクローン感がすごかった。)

f:id:NARASIGE:20200701085801j:plain

ドクター・スースの絵本…。

f:id:NARASIGE:20200701104638j:plain

 

現在、 フランク・キャプラAmazonプライムで検索すると「素晴らしき哉、人生」みたいな名作が並ぶのですが、Netflixで検索すると戦時のプロパガンダ映画のみが出てきます。住み分け…なのでしょうか?それは別にいいのですが、同じ人物が時勢に応じて色々な作品を手がけていくサマを、マルっと見せてくれてもいいのではないでしょうか。