魚ジム

私の父はヒタイに「魚」と書いてあるような人間で、それは長年、魚の会社に勤めていたからだと思われます。靴をはいていても黒いゴム長をはいているように見えるというか。

先日、その会社が法人会員になっていた辺境のスポーツクラブの前を通りかかりました。案の定、利用者は額に「魚」の文字が浮かび上がっているオジサンばかり。壮観でした…

広告を非表示にする