若い女性の集団と「水兵さん」「在郷軍人さん」

昭和12年7月号のホームライフ 。この号は、若い女性の集団と「水兵さん」「在郷軍人さん」が一緒にうつっている特集が2つ。(この雑誌を何冊か持っていますが、その前の号までそういう特集は見かけませんでした。とにかく、お花がきれい・お庭がきれい・ハイキング楽しい、みたいな浮世離れした記事ばかり)

 

1つ目。大阪割烹学校の生徒達が、「軍艦生活」を体験する記事です。

f:id:NARASIGE:20200602093134j:plain

「36センチ巨砲を見上げる」

f:id:NARASIGE:20200602102855j:plain

まア、巨砲ね…!!(と言っているのかどうか…)

f:id:NARASIGE:20200602102856j:plain

軍艦気分を満喫した」

f:id:NARASIGE:20200602093135j:plain

水兵さんと一緒に食器洗い

f:id:NARASIGE:20200602093136j:plain

水兵さんからイカリの説明を聞く」

f:id:NARASIGE:20200602093252j:plain

2つ目。同じ号の別記事です。在郷軍人さん」から松竹少女歌劇が軍国的訓練を受けるというもの。

f:id:NARASIGE:20200602093604j:plain

男役の少女達なので背が高い。中央に在郷軍人さん」。

f:id:NARASIGE:20200602093652j:plain

 

ちなみに同じ号の巻頭特集は「近衛新内閣」でした。中央はヒットラーに扮した近衛公。説明文には、「和気あふるる新宰相の家」とあります。

f:id:NARASIGE:20200602094014j:plain

f:id:NARASIGE:20200602094015j:plain

f:id:NARASIGE:20200602110953j:plain

 

 

narasige.hatenablog.com

 

narasige.hatenablog.com