佐藤いぬこのブログ

戦争まわりのアレコレを見やすく紹介

1972年(昭和47)頃の若者たち

あまりドラマを見ない私が、アマプラでドラマを見ました。『スミカスミレ』(2016年)。天涯孤独の65歳(松坂慶子)が、魔法の力で20歳(桐谷美玲)になってしまうお話です。

時代のギャップを楽しむラブコメなので、昭和の古くささを強調するのは全然OKなのですが、ひとつ気になったのが、時々出てくる“45年前の思い出映像”。若者たちがとっても地味でセピア色で、なんとも「ALWAYS 三丁目の夕日」なのです。

 

しかし、ドラマ『スミカスミレ』(2016年)の“45年前”は1970年前後。もうその頃の若者はセピア色じゃなくて、意外なほど派手だったりします。なんなら2022年より派手。
とはいうものの、1970年は敗戦から25年しかたっていません。猛スピードで豊かになった敗戦国の悲しさで、おしゃれのサジ加減がわからない…そんなケースもあったでしょう。以下は、アメリカ人Nick DeWolfさんが撮影した1972年(昭和47)の若者たちです。

▽顔をカールでふちどる時代。

07-282

▽政治家になってそう。

09-374

▽お大事に。

09-257

▽2022年には、見かけない鮮やかさ。

08-547

田中真紀子さん感。

08-163

▽靴ズレに注意(その1)

07-098

▽靴ズレに注意(その2)

07-320

▽お金がかかっていそうな装い。

08-490

▽「とっくりセーター」の王子さま。(ドラマ『スミカスミレ』では、桐谷美玲が「とっくりセーター」「くわばらくわばら」などと言って周囲を驚かせる)

08-542

▽右の物憂げな男性、こちらのツイートを連想させます。↓

長谷川町蔵 on Twitter: "@cbwdisney 加山雄三は岩倉具視の曾孫、川添象郎は後藤象二郎の曾孫。つまりシティポップの源流は明治の元勲にあるんじゃないでしょうか。" / Twitter

09-355

▽アンアンの創刊は1970。愛読者かな?

08-060

▽年齢不詳。スカートから…見えてる…?

17-721

▽若者を演じていませんか?

09-300

▽長髪

08-454

瀬川瑛子さんのような

17-789

▽一連の写真を撮影したNick DeWolf氏が、1972年に撮った地方の風景。左端のかっぽう着の女性は、たぶん若い。(osaka bay, japanwinter, 1972)

06-033

以上、1972年の写真でした。繰り返しますが、1970年は敗戦からたった25年です。焼け野原から一世代しか経過していない。苦労知らずに見える若者たちも、家に帰れば「アンタを育てるのに、どんだけ苦労したと思ってるのっ!」的なお説経が待っていたかもしれませんね。

 

※これらの写真を撮影したアメリカ人Nick DeWolf氏(1928 –2006)は、wikiによると技術者・実業家で、「テラダイン社」の創業者。“熱心で多作な写真家”でもあり、親族が写真をネットにあげているそうです。アーカイブインスタまである!

 

▽1970年代の若者が子供だった頃の服は、意外なほど赤かった。

narasige.hatenablog.com

▽1970年代の若者が子供だった頃の「おんぶ」事情はコチラ

narasige.hatenablog.com

 

h3 { color: #FFFFFF; background: #000000; padding: 0.5em; } h4 { border-bottom: dashed 2px #000000; } h5 { border-bottom: double 5px #000000; }